HIGH PRECISE/3000W
LF1390  高精度ファイバー レーザーマシン

商品情報

サンプル切断

お客様からのフィードバック

オートフォーカスのカット

人工操作を必要ないし、シンプルな自動フォーカス

人工的に手をつけずに、ソフトを操作して、フォーカスレンズを操作して、上下の高さを制御し、 厚さの板の自动合间の切断を実现して、ソフトウェアメモリのによって、板の焦点距离、操作が简単で、 人工の速度の10倍になります。

调整范囲が大きく

+ 10 ~—10、精度は0.01 mm、0 ~20 mmの異なる板材に适用されます。

寿命が長い

コリメーターレンズとレンズ合わせて冷やし、ヘッドの温度を下げて、寿命を上げる。

両側ダブルレールのデザイン

Y軸のねじを曲げるのを防ぐために、カットを直線に変形させ、y軸の両側には2本のデュアルレールがあり、 機械が高速で切断して中直線度円弧を運行することを保証する。

Machine Advantage

安全で、汚染ない

全闭锁的なデザイン、観察窓にはヨーロッパ のCE基準保護ガラスを採用し、煙とほこりは内部のフィルタリング処理して、排出します。

padデザインのディスプレイ

appleのpadデザインは、縦画面表示、伝统的な横スクリーンの表示、反応速度が速い、 コントラストが高い、角度が広く、消耗化が低い、解像度が高い、より高い明るさ、 より低い反射率を、鉄のガラスパネルは丈夫で耐久性を持っています。

3代のアルミニウム ガントリー

                    航空標準で、航空アルミニウムを製造し、4300トンの圧力機で押しつぶされた。时効処理后の硬度 はt6に達することができ、すべてのガントリーで一番強いのです。航空アルミは强度強くて、 重さは軽量で、抗腐食、抗酸化、密度が小さく、加工速度を大幅に高めています。

                   業界の応用

LF1390金属レーザー切断機は、より洗練されたレーザーヘッドを使用しています。 ステンレス鋼のレーザー切断に一般的に使用されるツールとして、LF1390 / 0640は多くの場合、ステンレス鋼、金属、その他の材料の加工においてより優れた性能を発揮します。 金属レーザー切断機として、これらの2つのモデルは多くの顧客にとって最初の選択肢です

Technische Parameter

Modell LF1390
Laserleistung 500W 750W 1000W(Optional)
Dimensionen 2110*2160*1630mm
Dimensionen 1300mmx900mm
Wiederholbare Positioniergenauigkeit ±0.008mm
Maximale Geschwindigkeit 40m/min
Maximale Beschleunigung 0.5G
Spannung und Frequenz 220V/380V 50Hz/60Hz


PDF

140x140

Nachricht

Name
Email*
Telefon
Stadt
Modell

Produkt Empfohlen

Die Welt führen

GA Series Große umgeben von Faserlaser-Schneidemaschine

LF4020GH 15000W Faserlaser-Schneidemaschine

P SERIES CE Große umgeben von Faserlaser-Schneidemaschine

G SeriesGroße umgeben von Faserlaser-Schneidemaschine

GR Series Laser-Schneidemaschine der vollen Abdeckung zweifacher Verwendung

Privacy Statement

© Copyright 2021 GWEIKE

leave messages